バンコクのデリバリー

最近「反政府デモを絶対に許さない」発言をした
バンコクのデリバリー大手のフードパンダが、
タイ人たちに総スカンを食らって、慌てて割引クーポンを配り始めました。
最初は強気だったのにすぐに手のひらを変えて市民側につく取り回しの早さは感心。
そもそもコロナ対策で無策の政府に皆イライラしているのに、
なんで政府側に最初付いたのか広報担当者はクビにしていいレベル。
未だに炎上は収まりきらず、フードパンダは現在火消しに躍起になっています。
で、今配られているのが、1日2回の割引クーポンなんだけど、
これがなんと1000円分購入したら600円分フードパンダが支払ってあげるよという
驚異的な割引率のクーポン!
枚数に限りがあるそうですが、初日は割引争奪戦も混んでおらず
1日2回ともゲットできたのですが・・・
2日目ともなると、1日目にゲットできた承認欲求高い人達がTwitterでつぶやき始めると
競争は超激化。
クーポン開始時間から1分程度で売り切れになるように・・・・
そして3日目ともなりますと開始1秒で売り切れました。
なんだこれ。